4ハウス支配星の在住するハウス

 

これらはあくまで一般的な解釈で、インドの慣習に基づいた極端な意味も多く含まれます。実際の鑑定では、惑星の状態やアスペクト等を考慮して判断する必要があります。

 

1ハウス

 

高い教養。公の集まりで話すのが苦手。遺産を失う。生まれ持っての体の強さや家庭の裕福度は支配星の強さによる。

 

2ハウス

 

とても恵まれていて幸せ、勇敢。皮肉屋。母方の祖父から遺産を受け継ぐ。

 

3ハウス

 

体が弱い、寛大、人格者。自信の努力で富を得る。継母や義理の兄弟との関係が悪い。

 

4ハウス

 

信心深く、伝統を重んじる。裕福で人から尊敬される。幸福。感覚的。

 

5ハウス

 

人から愛され尊敬される。自身の努力で裕福になる。母親は立派な家庭の出身。乗り物を得る。

 

6ハウス

 

短気で意地が悪い。嘘をつく。邪悪な考えを持つ。放浪する。

 

7ハウス

 

全般的に幸福。土地や家を持つ。生家から離れた場所か近くで何とか生計を立てる。離れているか近いかは、7ハウスが運動星座か固定星座かによる。

 

8ハウス

 

幸福感の少ない生活。父親を早くに亡くす。土地を失う。裁判に関わる。

 

9ハウス

 

父親と財産に関して一般的に幸運な配置。

 

10ハウス

 

政治の世界で成功。薬剤師。敵を打ち負かす。4室支配星が傷ついていれば、評判を失う。

 

11ハウス

 

独立独歩、寛大、病気がち、母親からの幸福。土地や価値の売買で成功する。

 

 

12ハウス

 

幸福や財産に恵まれない。母親を早くに亡くす。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。