遅ればせながら、あけましておめでとうございます。

昨年本ブログを開設して以来、多くの方々にご訪問いただき、また、鑑定のお申込みも多数いただき、心より感謝いたします。

まだまだ未熟ではありますが、少しでも皆さまのお役にたてるよう今年も精一がんばりたいと思いますので、何卒よろしくお願い申し上げます。

さて、新年1回目の記事は8ハウスについてです(新年初めての投稿だというのに少々暗い話題になりますが 汗)。

自分自身の昨年をあらためて振り返ってみると、実に「8ハウス的1年だったな~」と感じます。

8ハウスといえば、ドシュタナハウスであり、インド占星術では最も不吉で忌み嫌われる(?)ハウスです。

そのハウスに関係する惑星のダシャーやトランジットの時期は、たいがい良くないことが起きるとされています。

その良くないことのひとつとしてあげられるのが失業です。

失業といえば、9ハウスが「仕事を辞めるハウス」としてよくいわれますが、それは、9ハウスが10ハウスの12ハウスにあたるからです。ただ、9ハウスはトリコーナハウスなので、失業というよりは、より良い環境への転職やリタイアと捉えることのほうが多いでしょう(支配星の状態やアスペクトにもよりますが)。

そんな9ハウスとは意味合いが異なるのが8ハウスのケースです。

8ハウスは「突然の変化」のハウス。予期せぬ事態を引き起こすハウスであり、そこには痛みや苦悩を伴うことが多いのです。

失業の場合ですと、解雇だったり、人間関係のトラブルによる退職だったり。。

現在、私は、木星/太陽期のダシャーを経過中ですが、木星は月の8ハウスの支配星で、太陽はラグナからみた8ハウス在住です。そして、私のチャートでは、その木星と太陽は相互アスペクトしています。

さらに、土星は月から8ハウスをトランジット中です。そう、いわずと知れた(?)アシュタマシャニです。苦悩や困難が降りかかるとされる時期ですね。

実際、このブログで何度か話していますが、昨年は色々ありました。やはり、一番の大きな出来事は長年勤めた仕事を辞め、新しく入社した職場も数か月で辞めてしまったことです。あまりにも短い間に起きた出来事であり、自分でもなぜそんなことになったのか分からないくらい突然の大きな変化でした。(まあ、そうなるには色々とあったのですが、今思えば、なにも辞めなくてもよかったのにね、という感じです 汗)

私の場合、幸いなことに人とのご縁にも恵まれて、路頭に迷うことはなかったというのもありますが、もう会社員に戻るという選択肢はないと思います。こうなるまでは、まさか自分がフリーランスになるなどと1ミリも想像していなかったし、なりたいとも思っていなかったのですから、人生何が起きるか分からないものです。恐るべし8ハウスのパワーですね。

占いを仕事として本格始動したのも、8ハウスの影響が多分にあると思います。

そんな、ときに痛くてつらい変化(トランスフォーメーション)を強いる8ハウスですが、その変化にどのように向き合うかで、今後の人生が大きく変わると思います。

「備えあれば患いなし」。人生の急な変化にも対処できるよう、貯蓄はもちろんのこと、スキル磨きや人脈づくりは大切です(しみじみ)。

 

ご自身の8ハウスが気になる!という方は、「鑑定について」をご覧ください→

 

 

 

 

 

 

 

 

 

5 Comments

  • インド占星術のダシャーすごいですよね。
    現在金星木星期を過ごしていますが、木星がナヴァムシャ8室にあるため、今年はもしかして失業ありうる?と思っていましたが…本当に仕事辞めました。
    人間関係がトラブルで、結構勢いで辞めました。

    ちなみに、友達の8室にもうすぐトランジット木星土星が重なります。
    8室なのであまり良くないイメージですが、宝くじのような棚ぼたもありでしょうか?

    • フクロウ様

      コメントありがとうございます。
      お仕事辞められたのですね。。さぞや大変だったと思います。

      ご質問につきまして、チャートの8室に2室や11室の絡みがあって、
      惑星が強ければ可能性はあるかと思います。
      8室単体ではなかなか難しいかもしれません(8室の強さにもよりますが)。

      金聖堂

  • お返事ありがとうございます。
    お気遣いもありがとうございます。

    8室だけでは難しいのですね。
    友達はラーシナヴァムシャともに8室は空で、ラーシの8.11Lは減衰で2Lと9ハウスでコンジャクション。
    ラーシの8.11Lはナヴァムシャでは定座、2Lは星座交換で定座扱い?になります。
    宝くじを当てて仕事を辞めたいと言っています。(^_^;)

    • フクロウさま

      減衰がしっかりとキャンセルされていれば可能性はあるかもしれませんよ。
      宝くじは難しいかもしれませんが、遺産相続や保険金など。
      何か棚ぼたがあるといいですね(^ ^)

      金聖堂

  • インド占星術難しいですけど、学びがいがありますよね。
    私は宝くじより、ラーシもナヴァムシャも8室に星があるので、そのダシャーに注意したいですね。
    これからも更新楽しみにしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。