2019年の木星トランジットと各星座への影響

更新が滞っておりました(汗)

まさに貧乏暇なし状態。忙しいばかりで、収入少なめ(悲)出費の多い今日この頃です(汗)。

11ハウス支配の木星が8ハウスをトランジットしていたことも影響していそうです。

その木星は、明日、射手座から蠍座へ移動し、8月10日まで逆行の時期となります。そして、8月11日から順行となり、蠍座には11月5日まで留まります。

そこで今日は、木星の蠍座トランジットが及ぼす、各星座への影響を簡単にご紹介します。
(月星座、ラグナどちらも参考にしていただけます)

あくまで、非常に大まかな予測であり、実際はチャート上でのアスペクトや惑星の強さ、ダシャーなどを含めて判断する必要があります。

 

牡羊座:障害や望ましくないことが多くなりがちです。お金の扱いや健康には注意してください。望まない転勤の可能性も。3、4、5月は比較的良い時期です。

牡牛座:7ハウスをトランジットするので、夫婦関係は良好、シングルの人も良縁が期待できます。新しく事業を始めるのにも良いじきです。10月から3月、8月から11月は特に良いです。

双子座:サービス、競争の分野では良い結果が期待できますが、吉凶半々の時期。パートナーの健康に注意が必要。3月から8月は比較的良い時期です。

かに座:昇進、収入アップ、円満な結婚生活が期待できます。過度な野心を持たないほうが良いです。子作り計画中の人は授かる可能性が。いくらか慎重さは必要ですが、楽しいことの多い時期です。

獅子座:非常に野心的になる時期。資産や車を手にするかも。母親の健康には要注意。仕事や事業は順調です。3月から8月はやや不透明な時期かも。

乙女座:コミュニケーションや創造性が強化されます。近距離の旅行の可能性。結婚生活は順調でしょう。金運も良好です。

天秤座:スピーチ、物事の決断に良い時期です。経済面も良くなります。自分自身と配偶者の健康には注意が必要です。仕事では好機が訪れるかも。8月はやや要注意の時期。

さそり座:12星座中最も幸運です。健康や金運、全ての分野で良いことが期待できる12年に1度の幸運期です。全ての行動が良い結果に結びつく可能性があります。

射手座:資産や教育の面で良いでしょう。宗教に関する活動への出費、海外旅行の可能性があります。

山羊座:長期の海外旅行の機会があるかもしれません。弟や妹との関係は良好です。後に金銭面で利益をもたらすことになる活動に従事するかもしれません。職場でのコミュニケーションも良好です。

水瓶座:家庭生活は良好で、金銭面でも良いでしょう。仕事が認められ昇進の可能性もあります。3月から5月は要注意の時期です。

魚座:健康面も良好で、何かと幸運な時期です。新しい事業を始めたり、宗教的活動に従事するかもしれません。恋愛運も良好です。古い友人と楽しい時間を過ごす機会があるかも。

 

鑑定のお申込みについてはこちらをご覧ください→

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。