月の12ハウス在住は、物書きの才能、ヒーラー、精神世界への興味などを表す。また、海外移住や故郷を離れるという意味もある(月は水を表すため、しばしば海を越えるという意味を持つ)。

月を12ハウスにもつ人は、スピリチュアルな母親を持つ。また、遠く離れた土地からの大きな富の意味もある。
12ハウスの月は、深くてクリエイティブな考えや、隠れた才能や力をもたらす。

 

12ハウスの持つ意味

12ハウスには、隠れた才能、精神世界、秘密、海外、異空間などの意味を持つ。12ハウスはお金や健康、活力などの損失を表す。また、チャリティーの意味もある。

 

月の持つ意味

月は、感情、人との感情面でのつながりや関係性を表す。月は心を表し、心はその人自身やその人の行動を表すので、最も重要な惑星とされている。また、月は、その人に対する母親の影響を表す。

 

月の12ハウス在住の持つ意味

月の12ハウス在住は、異世界や宇宙への興味を表す。月を12ハウスに持つ人は、一人を好み、物静かで内向的、現実社会からの逃避を求め、結果として海外や人里離れた土地へ移り住むこともある。
その人の母親も似た性質を持つため、母親とその人の関係も距離のあるものとなる。母親からの愛情不足を感じるが、時とともに、関係はより近いものとなる。
超能力や神秘世界に興味を持ち、作家やスピリチュアル指導者へとなることもある。
仕事や家族を負担に感じる。また、配偶者は包容力があるが健康でない。

 

月の12ハウス在住がもたらす良い結果

-孤独を好む、ソフトな話し方
-結婚などのめでたいことへの出費
-禁欲的、哲学者、知識人
-女性との関係が良い
-投機やベンチャーへの興味
-幸福、裕福
-農業による利益
-父方の叔父からの遺産
-月が強ければ、行いが良く教養がある

 

月の12ハウス在住がもたらす良くない結果

-食が細く細身で体が弱い
-良くない食生活
-人格や行動が良くない
-幸福感がない、怠惰
-他者からの信頼がない
-浪費癖
-けち
-非現実的な願望を持ち実現しない
-異性との関係が長続きしない
-配偶者と不必要に何度も別居する
-目の病気や痛みに悩ませる
-咳の出る病気
-両親の親戚からの苦痛
-叔父からの幸福感がない
-悪い行いをする
-アルコールや病気など悪い習慣を持つ
-暴力的、残虐、動物に対する虐待
-友達に対して良くない行動をする、そのせいで友達がいない
-敵を恐れる、敵が多い
-争いや喧嘩が絶えない
-恐ろしい行動をし、他人に批判される
-生産性に乏しい

極端に良いこと悪いことが並んでいますが、実際はその他の配置も大いに関係しますので、この通りということは決してございません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。