トランジットの分析について

出来事の予測にはダシャーをメインにみますが、トランジットの分析も欠かせません。

しかし、トランジットの分析は結構めんどくさい作業です(汗)。
けれどそれは、むやみやたらにトランジットだけで判断しようとするから。見るべきポイントをおさえて、必要な部分だけをみるようにすれば、混乱することもありませんし、分析に莫大な時間がかかることもありません(そうなるまでに鍛錬は必要ですが)。

そこで今日は、トランジット分析におけるポイントを簡単にご紹介したいと思います。

まず、トランジットの中でも、土星、木星、ラーフのトランジットは重要で、その次が火星のトランジットです。

その他の惑星は、ある条件のときのみ用いますが、それ以外ではあまり重視しません(私はですが)。

 

惑星の良い影響をもたらすトランジット

 

下記のとき、惑星のトランジットは良い影響をもたらします。
(月からだけでなく、ラグナからもみます)

1)太陽、土星、火星は3室、6室、10室、11室(ウパチャヤハウス)をトランジットするとき、良い結果をもたらす

2)全ての惑星は、月から11ハウスをトランジットするとき、良い結果をもたらす

3)木星と金星は、月から10室をトランジットするとき、良くない結果をもたらす

4)金星は月から6室、7室、10室をトランジットするとき、良くない結果をもたらす

5)木星は、月から2室、5室、7室、9室、11室をトランジットするとき、非常に良い結果をもたらす(木星はこれらハウスのカラカ)

6)月と金星は、月から1ハウスをトランジットするとき良い結果をもたらす

7)水星、木星、金星は、月から2ハウスをトランジットするとき良い結果をもたらす

8)太陽、月、金星、火星、土星は、月から3ハウスをトランジットするとき良い結果をもたらす

9)水星と金星は、月から4ハウスをトランジットするとき良い結果をもたらす

10)木星と金星は、月から5ハウスをトランジットするとき良い結果をもたらす

11)月、太陽、火星、土星、水星は月から6ハウスをトランジットするとき良い結果をもたらす

12)月と木星は月から7ハウスをトランジットするとき良い結果をもたらす

13)水星と金星は、月から8ハウスをトランジットするとき良い結果をもたらす

14)金星と木星は、月から9ハウスをトランジットするとき良い結果をもたらす

15)太陽、火星、土星、月、水星は、月から10ハウスをトランジットするとき良い結果をもたらす

16)金星は月から12ハウスをトランジットするとき良い結果をもたらす唯一の惑星である

 

トランジットの良い影響に対する障害 Vedha

 

しかし、上記の条件を満たしていても、必ずしも良い結果がもたらさせるとはかぎりません。
その要因のひとつにVedhaがあります。

Vedhaは、惑星がトランジットでもたらす良い影響に対する妨害です。
このVedhaがあるとき、惑星のもたらす良い影響は発揮されません。

Vedhaには以下の条件があります。

 

太陽のVedha

 

・太陽が月から3ハウスをトランジットするとき、土星以外の惑星が月から9ハウスをトランジットしている

・太陽が月から6ハウスをトランジットするとき、土星以外の惑星が月から12ハウスをトランジットしている

・太陽が月から10ハウスをトランジットしているとき、土星以外の惑星が月から4ハウスをトランジットしている

・太陽が月から11ハウスをトランジットしているとき、土星以外の惑星が月から5ハウスをトランジットしている

 

月のVedha

 

・月が月から1ハウスをトランジットするとき、水星以外の惑星が月から5ハウスをトランジットしている

・月が月から6ハウスをトランジットするとき、水星以外の惑星が月から12ハウスをトランジットしている

・月が月から7ハウスをトランジットするとき、水星以外の惑星が月から2ハウスをトランジットしている

・月が月から10ハウスをトランジットするとき、水星以外の惑星が月から4ハウスをトランジットしている

・月が月から11ハウスをトランジットするとき、水星以外の惑星が月から8ハウスをトランジットしている

火星のVedha

 

・火星が月から3ハウスをトランジットするとき、他の惑星が月から12ハウスをトランジットしている

・火星が月から6ハウスをトランジットするとき、他の惑星が月から9ハウスをトランジットしている

・火星が月から11ハウスをトランジットするとき、他の惑星が月から5ハウスをトランジットしている

 

水星のVedha

 

・水星が月から2ハウスをトランジットするとき、月以外の惑星が月から5ハウスをトランジットしている

・水星が月から4ハウスをトランジットするとき、月以外の惑星が月から3ハウスをトランジットしている

・水星が月から6ハウスをトランジットするとき、月以外の惑星が月から9ハウスをトランジットしている

・水星が月から8ハウスをトランジットするとき、月以外の惑星が月から1ハウスをトランジットしている

・水星が月から10ハウスをトランジットするとき、月以外の惑星が月から8ハウスをトランジットしている

・水星が月から11ハウスをトランジットするとき、月以外の惑星が月から12ハウスをトランジットしている

 

木星のVedha

 

・木星が月から2ハウスをトランジットするとき、他の惑星が月から12ハウスをトランジットしている

・木星が月から5ハウスをトランジットするとき、他の惑星が月から4ハウスをトランジットしている

・木星が月から7ハウスをトランジットするとき、他の惑星が月から3ハウスをトランジットしている

・木星が月から9ハウスをトランジットするとき、他の惑星が月から10ハウスをトランジットしている

・木星が月から11ハウスをトランジットするとき、他の惑星が月から8ハウスをトランジットしている

 

金星のVedha

 

・金星が月から1ハウスをトランジットするとき、他の惑星が月から8ハウスをトランジットしている

・金星が月から2ハウスをトランジットするとき、他の惑星が月から7ハウスをトランジットしている

・金星が月から3ハウスをトランジットするとき、他の惑星が月から1ハウスをトランジットしている

・金星が月から4ハウスをトランジットするとき、他の惑星が月から10ハウスをトランジットしている

・金星が月から5ハウスをトランジットするとき、他の惑星が月から9ハウスをトランジットしている

・金星が月から8ハウスをトランジットするとき、他の惑星が月から5ハウスをトランジットしている

・金星が月から9ハウスをトランジットするとき、他の惑星が月から11ハウスをトランジットしている

・金星が月から11ハウスをトランジットするとき、他の惑星が月から3ハウスをトランジットしている

・金星が月から12ハウスをトランジットするとき、他の惑星が月から6ハウスをトランジットしている

 

土星のVedha

 

・土星が月から3ハウスをトランジットするとき、太陽以外の惑星が月から12ハウスをトランジットしている

・土星が月から6ハウスをトランジットするとき、太陽以外の惑星が月から9ハウスをトランジットしている

・土星が月から11ハウスをトランジットするとき、太陽以外の惑星が月から5ハウスをトランジットしている

 

Vedhaについては、下記のページに表でまとめています。

惑星のトランジット

 

 

惑星の悪い影響の中和 Vipreet Vedha

 

Vedhaとは逆に、惑星のトランジットにおける悪い影響を妨害するのがVipreet Vedhaです。つまり悪い影響は中和されます。Vipreet Vedhaの条件は以下になります。

太陽のVipreet Vedha

 

・太陽が月の4ハウスをトランジットするとき、土星以外の惑星が月から10ハウスをトランジットしている

・太陽が月から5ハウスをトランジットするとき、土星以外の惑星が月から11ハウスをトランジットしている

・太陽が月から9ハウスをトランジットするとき、土星以外の惑星が月から3ハウスをトランジットしている

・太陽が月から12ハウスをトランジットするとき、土星以外の惑星が月から6ハウスをトランジットしている

月のVipreet Vedha

 

・月が月から2ハウスをトランジットするとき、水星以外の惑星が月から7ハウスをトランジットしている

・月が月から4ハウスをトランジットするとき、水星以外の惑星が月から7ハウスをトランジットしている

・月が月から5ハウスをトランジットするとき、水星以外の惑星が月から1ハウスをトランジットしている

・月が月から8ハウスをトランジットするとき、水星以外の惑星が月から11ハウスをトランジットしている

・月が月から9ハウスをトランジットするとき、水星以外の惑星が月から3ハウスをトランジットしている

・月が月から12ハウスをトランジットするとき、水星以外の惑星が月から6ハウスをトランジットしている

 

火星のVipreet Vedha

 

・火星が月から5ハウスをトランジットするとき、他の惑星が月から11ハウスをトランジットしている

・火星が月から9ハウスをトランジットするとき、他の惑星が月から6ハウスをトランジットしている

・火星が月から12ハウスをトランジットするとき、他の惑星が月から3ハウスをトランジットしている

 

水星のVipreet Vedha

 

・水星が月から1ハウスをトランジットするとき、月以外の惑星が月から8ハウスをトランジットしている

・水星が月から3ハウスをトランジットするとき、月以外の惑星が月から4ハウスをトランジットしている

・水星が月から5ハウスをトランジットするとき、月以外の惑星が月から2ハウスをトランジットしている

・水星が月から9ハウスをトランジットするとき、月以外の惑星が月から6ハウスをトランジットしている

・水星が月から12ハウスをトランジットするとき、月以外の惑星が月から11ハウスをトランジットしている

木星のVipreet Vedha

 

・木星が月から3ハウスをトランジットするとき、他の惑星が月から7ハウスをトランジットしている

・木星が月から4ハウスをトランジットするとき、他の惑星が月から5ハウスをトランジットしている

・木星が月から8ハウスをトランジットするとき、他の惑星が月から11ハウスをトランジットしている

・木星が月から10ハウスをトランジットするとき、他の惑星が月から9ハウスをトランジットしている

・木星が月から12ハウスをトランジットするとき、他の惑星が月から2ハウスをトランジットしている

金星のVipreet Vedha

 

・金星が月から6ハウスをトランジットするとき、他の惑星が月から12ハウスをトランジットしている

・金星が月から7ハウスをトランジットするとき、他の惑星が月から2ハウスをトランジットしている

・金星が月から10ハウスをトランジットするとき、他の惑星が月から4ハウスをトランジットしている

 

土星のVipreet Vedha

 

・土星が月から5ハウスをトランジットするとき、太陽以外の惑星が月から11ハウスをトランジットしている

・土星が月から9ハウスをトランジットするとき、太陽以外の惑星が月から6ハウスをトランジットしている

・土星が月から12ハウスをトランジットするとき、太陽以外の惑星が月から3ハウスをトランジットしている

このように、惑星が良いハウスをトランジットしていても、vedhaによって傷ついていたら、良い結果を十分にもたらすことができません。
逆に、悪いハウスをトランジットしていても、vedhaの星座にある惑星が代わりに傷つくことによって、悪い影響は中和され、良い影響だけをもたらすこととなります。

また、惑星が良いハウスをトランジットしていても、その惑星が、減衰や敵対星座に在住していたり、凶星からのアスペクトや絡みがあれば、良い結果を十分にもたらすことができません。

ここで忘れてならないのが、トランジットだけでは正しい予測はできないということです。

出来事の予測には、ラーシや分割図における惑星の配置、そしてダシャーを含めて判断する必要があります。

 

鑑定のお申込みについては、「金聖堂・鑑定について」をご覧ください⇒

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。